ゴマ塩太郎のクラロワ攻略日記!

クラロワをプレーして思う事を公開!

カード一覧!

【クラロワ攻略!】ウィザードの使い方・対策と相性のいいカードについて!

投稿日:2017年9月1日 更新日:

クラッシュ・ロワイヤルでも登場する【ウィザード】

強力なファイヤーボールで群がる敵を蹴散らしていきます。

序盤のアリーナでは、防衛の要として使う方は多いのではないのでしょうか?

今回は【ウィザード】の使い方・対策と相性のいいカードについて公開します。

レベル別ステータス。

レベル HP ダメージ ダメージ
(毎秒)
Lv1 340 130 81
Lv2 374 143 89
Lv3 411 157 98
Lv4 452 172 107
Lv5 496 189 118
Lv6 544 208 130
Lv7 598 228 142
Lv8 656 250 156
Lv9 720 275 171
Lv10 792 302 188
Lv11 870 332 207

ウィザードの長所・短所について。

長所

・地上、空中に対して強力な範囲攻撃!

・攻撃速度が速く、複数ユニットを一気に処理!

・防衛力が高く、タワーの前では強力!

【短所】

・ヒットポイントが低く、呪文に弱い。

・エリクサーコストが5と高め。

ウィザードの使い方について。

【防衛の要として強力なユニット!】

【ウィザード】は、エリクサーコストが5というユニットです。

放たれるファイアボールで相手ユニットをまとめて倒してしまいます。

ファイアボールは攻撃力が高い上に、範囲攻撃で空中ユニットにも有効という強力な攻撃です。

しかも、【ウィザード】は攻撃速度が速く、1.4秒でファイアボールを繰り出してくるので、小型ユニットは一瞬で処理されてしまいます。

また、中型ユニットも例外でなく【ウィザード】の攻撃により、まとめて処理されてしまう事もよくあります。

【ウィザード】は防衛力が非常に高く、【ゴーレム】【ジャイアント】などの重量デッキに滅法強く、【ラヴァハウンド】などの空中重量ユニットにも対応します。

攻撃でも壁役のユニットの背後に付ければ、その攻撃力をいかんなく発揮する厄介なユニットです。

防衛ではタワーの側に出し、攻撃では壁役ユニットの後衛として出す事が【ウィザード】の基本的な使い方です。

とても強いので、使う方が多い人気ユニットです。

【トルネードと合わせると強力!】

【ウィザード】は【ファルチェ】と同じように【トルネード】と合わせると強力な防衛力を発揮します。

射程圏内に入っていないユニットも【トルネード】で引き寄せて、一気にファイアボールで処理してしまいます。

壁役と後衛ユニットで攻めてくる相手に防衛でも、【トルネード】で一気に引き寄せて、壁役ユニットをごと後衛ユニットを丸ごと処理します。

【ウィザード】だけで何体もの大型、小型問わずに一気に倒してしまうのが魅力ですね。

【ヒットポイントが低いのが問題】

上述の通り、【ウィザード】はとても強いのですが、ヒットポイントが低いという事が大きな短所です。

【ウィザード】よりも、エリクサーコストが1つ低い呪文【ポイズン】に倒されてしまいますし、タワーの背後から使うと、タワーにもダメージを入れられてしまいます。

【ロケット】【ライトニング】には当然、やられてしまいます。【ファイアボール】には、かろうじて生き残りますが、完全に虫の息です。

【ゴーレム】デッキなどには、完全にカモのユニットなってしまい、防衛の為に出現した瞬間、タワーごと【ライトニング】の餌食となり、何も出来ずに終わります。

【ホグライダー】【ディガー】などを攻撃の中心としたデッキに対しても、呪文であっさり処理されてしまいます。

攻撃の場面では、あんまり役には立ちません。ヒットポイントが低いので壁役の背後に出しても、相手陣内に入った瞬間に【ナイト】などをぶつけられて処理されます。

壁役の後衛ユニットとしては、エリクサーコストが高く、処理されやすいので使いにくいです。

【ウィザード】は上級者の方はあまり採用せず、同コストで範囲攻撃を持つ【ファルチェ】を採用する方が多いです。

【ファルチェ】は【ウィザード】よりもヒットポイントが高く、【ライトニング】にも耐えるという呪文に強いという特徴があります。

威力が高い範囲攻撃を持ち、呪文に耐えるヒットポイントがあるという事で【ウィザード】よりも【ファルチェ】なんだと思います。

ホグマウンテンのアリーナ10には多いのですが、それ以降の上位アリーナでは見かけなくなるという印象を持っています。

スーパーレアでレベルが上げにくい【ファルチェ】を使うまでの繋ぎユニットとして、【ウィザード】を使う方が多いのかもしれません。

【ウィザードの対策】

【ウィザード】の対策として、呪文で対応するのが効果的です。

【ポイズン】ではエリクサーアドバンテージを1つ取った上で倒せます。

【ライトニング】【ロケット】はタワーや他のユニットも巻き込む様に使いましょう。

終盤では、エリクサーアドバンテージを1つ取られても構わないので、【ウィザード】が出た瞬間に呪文を使っても問題ないです。というよりも上手くいく場合が多いです。

壁役ユニットで攻めてきたら厄介かと思われますが、自陣内に入ってきた時点で【ナイト】【バルキリー】など中型近接ユニットで簡単に対処できます。

【ウィザード】はヒットポイントが低いので、自陣内に入ってきたら、近接攻撃の中型ユニットをぶつけてしまいましょう。

【バルキリー】【ナイト】に対しては、1対1で近接なら倒せます。

1回のタワーダメージを許容出来るのであれば、レベルが合っていれば【スケルトン】でも処理する事が可能です。

自陣内に入ってこない【ウィザード】は厄介ですが、とにかく呪文を使って処理してしまうのが効果的です。

ウィザードと相性のいいカードは?

【ウィザード】と相性のいいカードとして、ユニットではヒットポイントが高く近接攻撃が強い【ナイト】【バルキリー】【ペッカ】、呪文では【トルネード】です。

壁役になるユニットを付けて後衛から攻撃し、【トルネード】で射程圏画外のユニットを引き付けて一掃してしまう。その後にカウンター。

防衛ではこの様に対応するのが基本です。

攻撃では壁役ユニットを付けて、後衛から攻撃。防衛時とやり方は同じですが、相手陣内に入ってしまうと壁役ユニットが無効となるので気をつけてください。

【ウィザード】は序盤で手に入る強力なカードです。

ただ、ヒットポイントの低さという短所により、徐々に【ファルチェ】の影に隠れてしまう残念なユニットです。

-カード一覧!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【クラロワ攻略!】テスラの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する防衛施設の【テスラ】 今回のアップグレードで大幅に攻撃力が上がった結果、使用する方が増えてきました。 以前は【ボムタワー】に並び不人気カードの一枚でしたが、一気に状況が変わりました。 …

no image

【クラロワ攻略!】執行人ファルチェの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する【執行人ファルチェ】 名前も凄いですが、見た目もなかなかインパクトがあります。 手にした斧を投げて、軌道上のユニットをまとめて処理する強力なカードです。 今回は【執行人ファルチェ】の …

no image

【クラロワ攻略!】インフェルノタワーの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する防衛施設の【インフェルノタワー】 凄まじい火力でヒットポイントが高いユニットを倒してしまいます。 あまりに攻撃力が高いので【ゴーレム】などの巨大ユニットを使う方からは、下方修正を求め …

no image

【クラロワ攻略!】ロケットの使い方・対策と相性のいいカードについて!

一発逆転!ちまちま頭を使って攻めるより、ズドーンとタワー攻撃して大ダメージを与える【ロケット】 完全に引きこもり、ひたすら防衛を心がけ、隙を見ては【ロケット】発射…という戦法は誰しも考えたことはあるの …

no image

【クラロワ攻略!】ボムタワーの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する【ボムタワー】 タワーの上から爆弾を投げつけて、地上ユニットを攻撃します。 ただ…【テスラ】と並び、クラロワ不人気カードの1枚とも言われています… 今回は【ボムタワー】の使い方・対策 …