ゴマ塩太郎のクラロワ攻略日記!

クラロワをプレーして思う事を公開!

カード一覧!

【クラロワ攻略!】ポイズンの使い方・対策と相性のいいカードについて!

投稿日:

クラロワに登場する呪文の【ポイズン】

広範囲に渡り、蓄積ダメージを与える呪文です。

一度にダメージを与える訳ではありませんが、後から出現したユニットや範囲内のユニットに無制限にダメージを与えます。

今回は【ポイズン】の使い方・対策と相性のいいカードについて公開します。

レベル別ステータス。

レベル ダメージ タワーダメージ
Lv1 57×8 23×8
Lv3 62×8 25×8
Lv3 68×8 28×8
Lv4 75×8 30×8
Lv5 83×8 34×8
Lv6 91×8 37×8
Lv7 100×8 40×8
Lv8 110×8 44×8

ポイズンの長所・短所について。

長所

・広範囲に蓄積ダメージ!

・【ファイヤーボール】より威力が高い!

・範囲内のユニットは無制限に処理!

【短所】

・一度に与えられるダメージではない。

・範囲内にユニットを止める必要がある。

ポイズンの使い方について。

【ユニット密集地域に使う!】

【ポイズン】は、エリクサーコストが4というコストの呪文です。

範囲内にいるユニットを無制限に巻き込み、蓄積ダメージを与えます。

同じコストの呪文【ファイヤーボール】よりも、広範囲で威力も勝る呪文です。

しかし、一度にダメージを与えられる訳ではなく蓄積ダメージですので、【ポイズン】の範囲を出てしまったユニットにはダメージを与えられません。

使うポイントとして、ユニットが密集しやすいタワー付近で使用するのがポイントです。

【大型ユニットに群がる小型ユニットを一掃!】

【ペッカ】【ゴーレム】【ジャイアント】などの大型ユニットは、小型の複数ユニットを苦手としてます。

そこで、相手陣地に巨大ユニットが入った時に【ポイズン】をタワーから橋前辺りに使用します。

こうすることで、巨大ユニットに群がる小型ユニットを何体でも処理する事が出来ると同時に、相手が小型ユニットを出しづらくします。

【ウィザード、エレクトロウィザードに使う!】

【ウィザード】【エレクトロウィザード】などのユニットは、防衛に回られると非常に厄介なユニットです。

そこで、相手タワー付近に現れた【ウィザード】【エレクトロウィザード】に対して、【ポイズン】を使用する事で処理することが出来ます。

特に【ウィザード】に対しては、処理した上でエリクサーアドバンテージも取れますので、積極的に使っていきましょう!

【ガーゴイルの群れにも効果的!】

攻撃力が高い空中ユニットの【ガーゴイルの群れ】にも【ポイズン】は効果的です。

【ガーゴイルの群れ】は【ポイズン】の範囲内を通り過ぎてしまったとしても、タワーの攻撃で処理できるダメージを与えることができます。

【ポイズンの対策】

【ポイズン】の対策として、正直、特にありません。

【ヒール】が下方修正される前は、【ポイズン】の対策カードとして人気があった時期もあります。

【三銃士】に対して【ポイズン】が凄く効果的だったのですけれども、同時に【ヒール】使う事で【ポイズン】のダメージを軽減させる事が可能でした。

【ヒール】は【ポイズン】と同様に範囲内のユニットに効果を与えるものなので、ほぼダメージを相殺できたんです。

ただ、【ヒール】の持続時間が減ったことにより【ポイズン】の対策カードとしては、あまり意味のないものになってしまいました。

【ポイズン】と相性のいいカードは?

【ポイズン】と相性のいいカードとして、【ディガー】と【スケルトンラッシュ】【ゴーレム】をおすすめします。

【ディガー】でタワーや【エリクサーポンプ】に攻撃をしている時、相手は防衛ユニットを出してきます。

その時、【エリクサーポンプ】やタワー、防衛ユニットとごと【ポイズン】の餌食にしてしまいます。

【スケルトンラッシュ】の場合、出現する【スケルトン】処理に小型ユニットで対応してくるパターンが多いです。

そこで、【ポイズン】を合わせる事で【スケルトンラッシュ】に対応してくる小型ユニットをまとめて処理しながら、タワーにダメージを与えていきます。

【ゴーレム】の場合、【スケルトン部隊】【ゴブリンギャング】などで【ゴーレム】を囲んで対応してくるパターンが多いです。

その時、橋前、相手のタワー間に【ポイズン】を使う事で【ゴーレム】群がる【スケルトン部隊】【ゴブリンギャング】などの小型ユニットを一掃できます。

-カード一覧!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【クラロワ攻略!】ファイアスピリットの使い方・対策と相性のいいカードについて!

容姿に似つかわしくなく意外に厄介な【ファイアスピリット】 エリクサーコスト2という低コストユニットなのですが、あなどっていると結構、やられてしまいます。 【ホグライダー】【エリートバーバリアン】【攻城 …

no image

【クラロワ攻略!】アイススピリットの使い方・対策と相性のいいカードについて!

コスト1で使える【アイススピリット】 【スケルトン】と同じようにコストが1なので、手札回しにも使えるカードなのですが、慣れない方は使いづらいカードだと思います。 序盤、中盤のデッキに組み込む方は少ない …

no image

【クラロワ攻略!】攻城バーバリアンの使い方・対策と相性のいいカードについて!

大きな丸太を持ってタワーに突撃する【攻城バーバリアン】 少し前までは【アサシン・ユーノ】【ダークネクロ】と並び最強のカードと言われていました。 殆どのグローバルランカーがデッキに組み込んでおり、特に【 …

no image

【クラロワ攻略!】メガガーゴイルの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する【メガガーゴイル】 制空権を制するには、必要なユニットです。 最近の環境では【エアバルーン】が猛威を奮っていますので、【メガガーゴイル】が入れば強力な対策カードになります。 今回は【 …

no image

【クラロワ攻略!】スケルトンラッシュの使い方・対策と相性のいいカードについて!

ファンタジーな音楽と共に出現する【スケルトンラッシュ】 好きな場所に登場させることが可能で【スケルトン部隊】と違い、一気に出現するという訳じゃないのが厄介です。 しかし、バランス調整により効果時間と召 …