ゴマ塩太郎のクラロワ攻略日記!

クラロワをプレーして思う事を公開!

カード一覧!

【クラロワ攻略!】巨大スケルトンの使い方・対策と相性のいいカードについて!

投稿日:2017年8月27日 更新日:

カッシャ!カッシャ!と音を立てながら歩く【巨大スケルトン】

ヒットポイントが高い上に、倒された時に手にしていた爆弾を落とし、周囲に大ダメージを与える嫌らしいカードです。

わたしは個人的の意見ですが、このカードはいい意味で嫌いなカードです。

今回は【巨大スケルトン】の使い方・対策と相性のいいカードについて公開します。

レベル別ステータス。

LV HP ダメージ ダメージ
(毎秒)
死亡時
ダメージ
Lv1 2000 130 86 720
Lv2 2200 143 95 792
Lv3 2420 157 104 871
Lv4 2660 172 114 957
Lv5 2920 189 126 1051
Lv6 3200 208 138 1152
Lv7 3520 228 152 1267
Lv8 3860 250 166 1389

巨大スケルトンの長所・短所について。

長所

・ヒットポイントが高い!

・倒された時に落とす爆弾は大ダメージ!

・対処してきたユニットを全て爆弾に巻き込む!

【短所】

・【スケルトン部隊】などの小型複数ユニットに滅法弱い。

・移動スピードが非常に遅い。

・空中ユニットには攻撃出来ない。

・【アイスゴーレム】などのユニットに逆サイドに誘導されてしまう。

・巨大ユニットに押し込まれてしまう。

・直接攻撃の威力は低い。

巨大スケルトンの使い方について。

【対処ユニットを全て巻き込む爆弾ダメージ!】

【巨大スケルトン】は、エリクサーコストが6という高コストのユニットです。

移動速度は遅いですが、ヒットポイントが高く、倒された時に対処してきたユニットを巻き込む爆弾ダメージを与えます。

その為、対処してきたユニットによるカウンター攻撃の心配がなくなります。

また、タワー付近までに到達することで倒された後、爆弾でタワーにびっくりするほどダメージを入れる事ができます。

ただし、行動中の攻撃は範囲攻撃ではなく威力も低い為、小型ユニットに囲まれてしまうと簡単に倒されてしまいます。

大型ユニットなので攻撃力が高そうに思えますが、実際は【ナイト】よりも低いです。

【ナイト】単体とタワーの攻撃だけで【巨大スケルトン】を処理する事は可能です。

また、空中ユニットは攻撃が出来ませんし、ターゲットも取らない為、一方的に攻撃をされてしまいます。

【壁役、防衛ユニットとして大活躍!】

ヒットポイントが高さを活かして【巨大スケルトン】を壁役にして攻め込むことが出来ます。

【ジャイアント】【ゴーレム】と違うのは、倒しにきたユニットを丸ごと爆弾ダメージを与えて倒すか、大ダメージを負わせる事が出来ます。

爆発ダメージを恐れて小型ユニットで対処をしようとしても、後衛ユニットにあっさり処理されてしまいます。

中型複数ユニットで対応すると簡単に倒せますが、倒したユニットの殆どが爆弾による大ダメージを受けるという、なんとも嫌らしいユニットです。

その為、【巨大スケルトン】は防衛ユニットとしても活躍します。

【ジャイアント】【ゴーレム】などの巨大ユニットを壁役にして攻め込むデッキには、絶大な防衛力を発揮します。

上記の巨大ユニットの背後にいる後衛ユニットは、【巨大スケルトン】の爆発で丸ごと処理され、巨大ユニットだけは生き残りますが、囲んで処理できます。

【ペッカ】の対処にも効果的なカードです。

【ペッカ】単体で【巨大スケルトン】を処理できますが、流石のペッカも爆弾ダメージによるヒットポイントの低下は痛いです。

【クローンを使い、タワーに大ダメージ!】

癖の強い呪文の【クローン】ですが、【巨大スケルトン】と組み合わせる事で面白い攻撃ができます。

なんとか【巨大スケルトン】をタワー付近まで近づけます。

タワー付近に辿り着いたら、すかさず【クローン】を使います。複製された【巨大スケルトン】はヒットポイントが1しかありませんので簡単に倒されます。

しかし、複製されても爆弾ダメージはしっかりと本体と同等に与えるのです。

本体と複製による爆弾ダメージがタワーに入り、恐ろしいほどのダメージを与えます。

【巨大スケルトン】がタワー付近に到達し、【クローン】を使われたならば、その時点でタワーを落としたも同然になります。

ただ、この攻撃方法は【巨大スケルトン】をタワー付近に到達させる事が大前提ですので、それが出来ないと【クローン】は意味のないカードになります。

【巨大スケルトンの対策】

【巨大スケルトン】の対策として、タワーの攻撃を有効に利用することがおすすめです。

自陣内に引き込み、中央の付近に誘導。両タワーの遠距離攻撃を上手く利用して、少ないユニットで倒したいです。

誘導役として【アイスゴーレム】が特におすすめです。【巨大スケルトン】を行動速度が同じなので、橋前に来た時に【お散歩テクニック】を使います。

【巨大スケルトン】を逆サイドに誘導している間に相当のダメージを与えらますので、とどめに【矢の雨】【ローリングウッド】を使うとあっさり倒せます。

また、【ナイト】をぶつけるのも有効です。【巨大スケルトン】は攻撃力がないので、体力では負けていても【ナイト】は簡単にやられません。

タワーの攻撃も入るので、【巨大スケルトン】単体だけなら【ナイト】だけで対応ができます。

【巨大スケルトン】に【ウィザード】【ファルチェ】などを付けてきたら厄介かと思われるかもしれませんが、きちんと対処できれば問題ないです。

【ウィザード】【ファルチェ】が【巨大スケルトン】と同じターゲットを取り始めたら、【ゴブリン】【スケルトン】でも軽いユニットをぶつけましょう。

【ウィザード】の攻撃は他のユニットをターゲットに取っていれば当たりませんし、【ファルチェ】も攻撃軌道上に入らなければ当たりません。

【巨大スケルトン】は空中ユニットに攻撃はしませんので、対処しやすいかと思われますが、かなり難易度は上がります。

攻撃をしない代わりにターゲットも取りませんので、一直線にタワーに向かってしまいます。

【巨大スケルトン】はヒットポイントが高いので、攻撃をしている内にタワーに着いてしまいます。

ですので、地上ユニットで【巨大スケルトン】がターゲットを取るのを見計らってから、空中ユニットで攻撃するのがおすすめです。

防衛施設はとても有効です。【墓石】は特に有効でしょう。

【墓石】は【スケルトン】の生成スピードが速いので、【巨大スケルトン】の足止めに最適です。

【巨大スケルトン】が【墓石】で足止めされている間に、タワーからのダメージがどんどん入ります。

 

【巨大スケルトン】と相性のいいカードは?

【巨大スケルトン】と相性のいいカードとして、エリクサーコストが少ない軽量級のユニットを中心としたデッキのカードと相性がいいです。

【ゴーレム】【ジャイアント】などの重量デッキにゴリ押しに対して、軽量級のデッキでは抑えきれない場合があります。

そんな時、【巨大スケルトン】をデッキに入れることで【ゴーレム】【ジャイアント】だけでなく、その後衛ユニットも大ダメージ、もしくは倒すことが出来ます。

その後は軽量級のユニットでも簡単に処理ができ、ゴリ押しをされることがなくなるので、おすすめです。

【メガナイト】の新たにリリースにより、軽量級のデッキ、ユニットは苦しくなるかと思います。

対処方法として【メガナイト】に【巨大スケルトン】をぶつけることで、押し込まれることがなくなると思います。

【ウィザード】【ファルチェ】などとも相性がいいですが、壁役として【巨大スケルトン】を使うなら【ジャイアント】の方がおすすめです。

これから【メガナイト】が流行ってくると思いますので、【巨大スケルトン】は今後、注目のカードになるかもしれません。

-カード一覧!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【クラロワ攻略!】メガガーゴイルの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する【メガガーゴイル】 制空権を制するには、必要なユニットです。 最近の環境では【エアバルーン】が猛威を奮っていますので、【メガガーゴイル】が入れば強力な対策カードになります。 今回は【 …

no image

【クラロワ攻略!】アイススピリットの使い方・対策と相性のいいカードについて!

コスト1で使える【アイススピリット】 【スケルトン】と同じようにコストが1なので、手札回しにも使えるカードなのですが、慣れない方は使いづらいカードだと思います。 序盤、中盤のデッキに組み込む方は少ない …

no image

【クラロワ攻略!】クローンの使い方・対策と相性のいいカードについて!

ユニットを増やすことが出来る【クローン】 【鏡】と似ていてちょっと癖のあるカードなのですが、使いこなすと強力なカードになります。 今回は【クローン】の使い方・対策と相性のいいカードについて公開します。 …

no image

【クラロワ攻略!】ファイアボールの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する呪文の【ファイアーボール】 対象範囲内のユニット全てにダメージを与えます。そして、ノックバック効果もついているという人気の呪文です。 今回は【ファイアーボール】の使い方・対策と相性の …

【クラロワ攻略!】ダークネクロの使い方・対策と相性のいいカードについて!

2017年5月12日に登場した新カード【ダークネクロ】 登場時は、ちょっと反則と言われても仕方がない位に強すぎました。 そして、2017年6月12日のアップデード時にバランス調整が入り、ダークネクロは …