ゴマ塩太郎のクラロワ攻略日記!

クラロワをプレーして思う事を公開!

カード一覧!

【クラロワ攻略!】巨大クロスボウの使い方・対策と相性のいいカードについて!

投稿日:2017年8月30日 更新日:

超遠距離からタワーにダメージを与える【巨大クロスボウ】

今回のバランス調整により、設置時間が短縮した結果、使用する方が増えてきました。

【巨大クロスボウ】は何度かバランス調整が繰り返されており、環境に左右されてきたカードでした。

今回は【巨大クロスボウ】の使い方・対策と相性のいいカードについて公開します。

レベル別ステータス。

レベル HP ダメージ ダメージ
(毎秒)
Lv1 1000 20 80
Lv2 1100 22 88
Lv3 1210 24 96
Lv4 1330 26 104
Lv5 1460 29 116
Lv6 1600 32 128
Lv7 1760 35 140
Lv8 1930 38 152

巨大クロスボウの長所・短所について。

長所

・射程がとにかく長い!

・防衛施設としても優秀!

・自陣内から攻撃が出来る!

【短所】

・空中ユニットは攻撃が出来ない。

・片方のタワーが落とされると厳しい。

巨大クロスボウの使い方について。

【自陣内からタワーにダメージを狙う!】

【巨大クロスボウ】は、エリクサーコストが6という高コストのユニットですが、自陣内からタワーにダメージを連続で与えることが出来ます。

稼働時間は40秒間。連続でダメージを与え続けることができるのであれば、タワーを1回で落とすことも可能です。

射程距離は11.5。これは【迫撃砲】と並び、クラロワで登場するカードの中では最長の射程距離になります。

使い方は橋前などに設置して、そこからタワーを直接、攻撃します。

ただし、【巨大クロスボウ】は配置時間が3.5秒必要になり、その間に射程圏内の相手ユニットが入ってしまうとタワーのターゲットを取ることが出来ません。

配置が完了した時の射程圏内に相手ユニットがいないことを条件として、タワーを攻撃しなければなりません。

 

【巨大クロスボウに相手ユニットを引き付ける!】

【巨大クロスボウ】を配置した瞬間から、相手は必ず対策を取ってきます。

上手い方は射程圏内にヒットポイントが高いユニットを配置してきます。

そして、慣れていない方は【巨大クロスボウ】を倒そうとユニットを向けてきますので、そのユニットを倒しきれば、自動的にタワーにターゲットを取ることが出来ます。

とりあえず、【巨大クロスボウ】の射程圏内にいる相手ユニットを排除すれば、タワーにダメージを与えていく事が出来ます。

【防衛施設として巨大クロスボウを使う!】

相手のユニットに【ペッカ】【ジャイアント】【ゴーレム】【ラヴァハウンド】などが存在する場合は、無理にタワーを攻撃すると痛い目に遭います。

そういう場合は、一度、自陣中央に【巨大クロスボウ】を配置して防衛施設として使っていきます。

きっちりと攻撃を凌ぐことができれば、そこからカウンターを仕掛けることが出来ます。

自陣中央の【巨大クロスボウ】が残っていれば、攻撃用の【巨大クロスボウ】を防衛するユニットとして、支援が期待できるからです。

攻撃用の【巨大クロスボウ】を処理する為にやってくる相手ユニットを防衛用の【巨大クロスボウ】が攻撃を仕掛けてくれるので、よりタワーに攻撃が入りやすくなります。

片方のタワーが落とされると苦戦を強いられてしまう

【巨大クロスボウ】をユニットに入れている場合、片方のタワーを先に落とされてしまうと苦戦を強いられます。

タワーを落とされた側の自陣内にユニットを配置されてしまうのもありますが、とりあえず、相手側はユニットを自陣内に配置するだけで逃げ切られてしまうからです。

相手側は無理に攻めないで自陣内にユニットを配置すれば、【巨大クロスボウ】がタワーにターゲットを取るのを防がれてしまいます。

元々、攻撃のキーカードは【巨大クロスボウ】で他のユニットは防衛用に組んでいる筈ですから、【巨大クロスボウ】を抜きにタワーを落とすのは至難になります。

【巨大クロスボウの対策】

【巨大クロスボウ】の対策として、射程圏内にとりあえず、何らかの地上ユニットを配置しましょう。

それも【巨大クロスボウ】の配置時間よりも先にです。

ターゲットをユニットに取っている間はタワーを攻撃されません。ですので、ユニットを配置するならば、出来る限り、タワー付近にしましょう。

【アイスゴーレム】【ナイト】などを【巨大クロスボウ】とは逆にサイドに進む配置をすると長い時間、タワーを防衛する事が出来ます。

【巨大クロスボウ】のターゲットを何らかの地上ユニットで取り、その間に【巨大クロスボウ】を処理する。

これが一般的な対策になります。

呪文では【ライトニング】が特に有効です。【巨大クロスボウ】との対戦はタワーを1つ落とした方が勝ちに等しくなるので、接戦になるケースが多いです。

【ライトニング】は、配置された攻撃用の【巨大クロスボウ】とタワー両方にダメージが取れる様になっています。

接戦を予想して、【巨大クロスボウ】にダメージを与えながら、タワーダメージを少しでも与えていく事も大切になります。

【ゴーレム】【ペッカ】【ジャイアント】【巨大スケルトン】【メガナイト】などのユニットは、【巨大クロスボウ】にかなり相性がいいです。

【巨大クロスボウ】の配置に合わせる様に自陣深くに配置して、ターゲットを取ります。

その後、エリクサーが徐々に溜まっていきますので、後衛ユニットを付けてやり、そのまま【巨大クロスボウ】を狙っていきます。

上手くいけば、そのままタワーを落としにいけますので、【巨大クロスボウ】を破壊=タワー破壊にも繋げていけるのが強みですね。

巨大クロスボウと相性のいいカードは?

【巨大クロスボウ】と相性のいいカードとして、攻撃力よりも防衛力が高いカードがおすすめです。

また、出来る限り、エリクサーコストは低いカードがいいでしょう。

とにかく、【巨大クロスボウ】に攻撃を仕掛けてくるユニットを抑えるだけの目的で選んでいきます。

【アーチャー】【アイスウィザード】【ナイト】【アイスゴーレム】などがいいと思います。

【アイスウィザード】は相手の攻撃を遅らせる上に、空中ユニットにも攻撃が有効です。

【アーチャー】は遠距離攻撃が空中ユニットにも出来る上、【矢の雨】【ローリングウッド】にもやられません。

【巨大クロスボウ】に向かってくる相手ユニットを【ナイト】【アイスゴーレム】などで抑え、背後から【アイスウィザード】【アーチャー】で攻撃をします。

そこに【アイススピリット】などをぶつけてみると【ペッカ】などのヒットポイントが高く、一撃が大きいユニットなども処理出来てしまいます。

【インフェルノドラゴン】【ミニペッカ】なども入れたいですが、【巨大クロスボウ】のエリクサーコストを考えると、難しいところです。

デッキの回転を速くして、【巨大クロスボウ】に繋げていくことも考えると、上記に挙げたユニットが特におすすめです。

バランス調整後、配置時間が短くなったので【巨大クロスボウ】を使う方が増えました。

ですが、エリクサーコストと回転の悪さが若干、ネックになっている影響なのでしょうか?

また、減ってきている雰囲気を感じています。

-カード一覧!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【クラロワ攻略!】ディガーの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する【ディガー】 フィールドのどの場所にも出現することが可能で、いきなりタワーを攻撃することができる、ウルトラレアカードです。 【ディガー】は使い勝手がよく分からないという方もいると思い …

【クラロワ攻略!】ゴーレムの使い方・対策と相性のいいカードについて!

とにかくヒットポイントが高く、ゴリ押しでタワーを狙う強力なユニットがゴーレムです。 クラロワ アジアカップで準優勝した『けんつめし』さんの代名詞が好んで用いるので、人気が高いユニットですね。 今回はそ …

no image

【クラロワ攻略!】アイスウィザードの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する【アイスウィザード】 最近、上方修正されたウルトラカードです。 ただし、使い勝手は分かりづらいところがあり、好みが分かれるカードかもしれません。 どちらかというと、少し性能が似ている …

no image

【クラロワ攻略!】盾の戦士の使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラロワに登場する【盾の戦士】 【スケルトン】が鎧と巨大な盾を装備し、3体で行動します。 盾の働きにより、どんなに強力な攻撃も1回は耐えるという強みがあります。ただし、その後は普通の【スケルトン】にな …

no image

【クラロワ攻略!】バーバリアンの使い方・対策と相性のいいカードについて!

クラッシュ・オブ・クランでも登場する【バーバリアン】 集団で行動し、接近戦を得意とする特徴はクラロワでも変わらないです。 ノーマルカードで集めやすく、クラロワでも大活躍します。 今回は【バーバリアン】 …